So-net無料ブログ作成
検索選択

エンジンリビルトと、中古エンジン交換の価格 [◆故障と修理費のこと(全般)]

本日ホンダカーズよりTELあり、
現在のエンジンのオーバーホールと、中古エンジン載せ買えの両方の値段をおおよそですがおしえてもらいました。


まず、オーバーホールの場合。
エンジンをおろしたあと鈴鹿のホンダ工場へ直送、そこでリビルトを行うというもので、これを行えばほぼ新車に近いコンディションでもどってくる、かわりに値段は30万を軽く越す。

中古エンジンの場合。
実走4万kmのものがあり、これと乗せかえると14万ぐらい。そのかわり、この中古エンジンそのものの品質保証までしておらない。

長い目でみればオーバーホールのほうがいい。

よって、プランAとして、現在のエンジンのオーバーホール、そのための資金調達の途中で走行不能になったらプランBの中古エンジン、で検討してみよう。ということになりました。

近々ホンダへ今のデルソルの実情をみてもらいます。
場合によってはボディフルレストア。

ていうかビンテジカーなみに手間隙かかるな。
よほど好きでなきゃここまでやらないわ。



ついにミニチャンプスからでるデルソルミニカー。
写真はイメージ画像とのことで、たまたま後期型だけど、93年モデルというのは前期型。
もう予約は無理っぽい。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク
CR-Xデルソルに30万キロ乗りつづけて all right reserved

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。