So-net無料ブログ作成

パンタグラフ・ジャッキで自力交換アルミホイール・マナレイ ユーロスピード スパイダーX  [・アルミホイール交換]

マルゼンから届きました。アルミホイール+タイヤのセット。
マナレイ ユーロスピード スパイダーX 15インチ4つ穴です。

4本セットで、専用ナット+ロックナットで、総額61,000円ぐらい。
かつてはアルミホイール交換となれば15インチであってもホイール1本3万+タイヤ1本2万、20万は覚悟をしていたのに、
いい時代になってくれました。

マナレイ ユーロスピード スパイダーX

今日はこいつをせっせと自力装着しました。
パンタグラフのジャッキしか持っていないので、1輪ずつの交換です。





5つ穴のほうがデザインいいんですけど、これだけは決められてるから逆らえないんですよね。






サイズ規格合っているか少し不安はありましたけど、
何の不具合もなく、ぴったりはまってくれました。





そして装着画像がこれ。


マナレイ装着画像1.jpg



これだけホイールハウスに余裕があるのなら、
もっと冒険できたかもしれないですね。

195/50R15 6.0Jというのは、
ほぼSiRの純正アルミホイールに近い規格。
なので、ホンダカーズもたぶん何も指摘ないと思います。



実は納車17年目にしての、初のアルミホイールです。
ずっと、そんな嗜好品にお金まわすほど余裕なかったので、スティールホイールのままでした。
純正のホイールキャップがアルミホイールのようなデザインしてたのでまだ許せてました。
そして17年の月日がたったわけです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スポンサードリンク
CR-Xデルソルに30万キロ乗りつづけて all right reserved

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。